奈良県奈良市・生駒市の居宅介護・訪問介護・障がい者自立支援は「椀の家」

椀の家

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談は、0743-79-9950

介護保険の仕組み

介護保険について

日常生活に不自由を感じられたら、お住まいの区の保健福祉センター介護保険担当窓口で要支援・要介護認定の申請を行い、介護認定を受けなければなりません。「利用したいけど、どうすればいいのかわからない」といった声をよく耳にします。要点をしっかりと理解して上手に利用しましょう。知っておきたい今すぐ役立つ情報やポイントをご紹介します。

要介護・要支援認定の更新

要介護1~5の方

ケアマネジャーによるアセスメント
(課題評価)

利用者の心身の状態や環境生活状況などを把握し、課題を分析します。

サービス担当者との話し合い

本人の状態にもっとも適したサービスを利用者家族とサービス担当者で検討します。

ケアプラン作成

利用するサービスの種類や回数を決定します。

居宅サービスの利用

ケアプランにもとづいてサービスを利用します。

サービス提供事業者との契約

介護サービスを行うサービス提供事業者と契約を結びます。

要支援1~2の方

介護予防計画担当者によるアセスメント
(課題評価)

利用者の心身の状態や環境生活状況などを把握し、課題を分析します。

サービス担当者との話し合い

目標を設定し、達せする為の支援メニューを利用者家族とサービス担当者で検討します。

介護予防
ケアプラン作成

目標を達成する為のサービスの種類や回数を決定します。

介護予防サービスの利用

介護予防ケアプランにもとづいてサービスを利用します。

サービス提供事業者との契約

介護サービスを行うサービス提供事業者と契約を結びます。

申請に必要なもの
  • 介護保険証
  • 健康保険被保険者証(40~64歳までの場合)

お住まいの区の保健福祉センター介護保険担当窓口で、要介護・要支援認定の申請を行ってください。

※申請手続きは本人のほか、家族やケアマネージャーでも行えますのでご相談ください。(代行申請・・無料)